レポ
クラウドで
伸びる人沈む人

連絡特定商取引将来設計運営方針&メルマガSEの彼女は?
成功レポート集 Fedora9インストール! EclipseでJava Oracleバックアップのアーキテクチャ ゼロからHPでCGI 便利ネット知識
無料レポ&講習 IT業界の実態 linux処方箋 Java処方箋 Oracle処方箋 Perl処方箋
シェルで必要なメッセージ(Oracleのエラーコードなど)を取り出す

<IT技術の処方箋:シェルで必要なメッセージ(Oracleのエラーコードなど)を取り出す>



例えば、シェルでOracle(オラクル)を動かした場合、
エラーメッセージが出ます。

その取得したメッセージから、
肝心の「ORA-XXXXX」というエラーコード
を取得するシェルのサンプルです。

#!/bin/bash
STATUS="オラクルエラー
:発生ORA-12345テスト中です"
MSG=`echo "$STATUS" | grep "ORA.....[0-9]"`
echo $MSG

STATUSという変数から、
grepでエラーコードを取得できます。


シェルでオラクル(Oracle)に引数を渡して実行してメッセージを返す
http://www.searchman.info/tips/2820.html
慣れてきましたか?慣れてきたら、
Oracleバックアップの「嘘」も勉強

PGとSE、372人の将来設計プラン・・・

緊急レポ:クラウドで伸びる人沈む人
Copyright © 2005-2017 SearchMan,All Rights Reserved.