レポ
クラウドで
伸びる人沈む人

連絡特定商取引将来設計運営方針&メルマガSEの彼女は?
成功レポート集 Fedora9インストール! EclipseでJava Oracleバックアップのアーキテクチャ ゼロからHPでCGI 便利ネット知識
無料レポ&講習 IT業界の実態 linux処方箋 Java処方箋 Oracle処方箋 Perl処方箋
実は、Oracleのテーブルにはユニークな擬似列ROWNUMがある

<IT技術の処方箋:実は、Oracleのテーブルにはユニークな擬似列ROWNUMがある>



通常、テーブルで一意のレコードを抽出するためには、
ユニークキーを指定する必要があります。


ユニークキーが無いと、レコードを一意に特定できない。
ああ、ユニークキーが無い場合はどうすればいいのだろうか?


●心配ありません。
実は、Oracleには、どのテーブルにもROWNUMという擬似列があるのです。


このROWNUMは、CREATE TABLE文には出てきませんが、
テーブル作成と同時に、Oracleがこっそりつくってくれています。


では、実際に試してみましょう。
SQL> select rownum from テーブル名

<例>empテーブルの場合
SQL> select rownum from emp;
慣れてきましたか?慣れてきたら、
Oracleバックアップの「嘘」も勉強

PGとSE、372人の将来設計プラン・・・

緊急レポ:クラウドで伸びる人沈む人
Copyright © 2005-2016 SearchMan,All Rights Reserved.