レポ
クラウドで
伸びる人沈む人

連絡特定商取引将来設計運営方針&メルマガSEの彼女は?
成功レポート集 Fedora9インストール! EclipseでJava Oracleバックアップのアーキテクチャ ゼロからHPでCGI 便利ネット知識
無料レポ&講習 IT業界の実態 linux処方箋 Java処方箋 Oracle処方箋 Perl処方箋
大量データを乱数を使って挿入

<IT技術の処方箋:大量データを乱数を使って挿入>



あるテーブルに大量データを挿入したい場合があります。

以下をコピペして、SQL>でペーストしてくださいね。
そして、最後にSQL> / リターンで実行できます。

乱数も使っています。
num_keta number := 5; 
は5桁の数字の乱数にするという意味です。

declare
s number :=1;
e number :=100000;
rnd number;
num_keta number := 5;
begin
for hensu in s..e LOOP
rnd := to_number(substr(to_char
(dbms_random.random()), - num_keta, num_keta));
insert into scott.bonus values(
hensu,
'1',
rnd,
'500'
);
commit;
END LOOP;
end;
慣れてきましたか?慣れてきたら、
Oracleバックアップの「嘘」も勉強

PGとSE、372人の将来設計プラン・・・

緊急レポ:クラウドで伸びる人沈む人
Copyright © 2005-2016 SearchMan,All Rights Reserved.