レポ
クラウドで
伸びる人沈む人

連絡特定商取引将来設計運営方針&メルマガSEの彼女は?
成功レポート集 Fedora9インストール! EclipseでJava Oracleバックアップのアーキテクチャ ゼロからHPでCGI 便利ネット知識
無料レポ&講習 IT業界の実態 linux処方箋 Java処方箋 Oracle処方箋 Perl処方箋
オラクルのインポート

<IT技術の処方箋:オラクルのインポート>



オラクルのインポートは、以下のように行います。

$imp xxx/pass file=file.dmp log=imp.log
fromuser=yyy touser=xxx

あるスキーマ(yyy)でエクスポートしたfile.dmp
を、xxxというスキーマでインポートします。


※普通は、xxxのスキーマは重複しないように削除しておきます。

※もちろん、↑を実行しようとしているユーザーが
オラクルの環境設定がないとできないですからね。

●ちなみに、以下のようにすると、データをいれないで、
テーブル定義だけ作成してくれます。

$imp xxx/pass file=file.dmp log=imp.log
fromuser=yyy touser=xxx rows=no

※rows=no がミソ

●さらに、テーブルは存在していてデータだけ
挿入する場合は、以下のようにします。

$imp xxx/pass file=file.dmp log=imp.log
fromuser=yyy touser=xxx ignore=y


ちなみに、インポートのためのダンプファイルの作成は、
オラクルのインポートを参照。
http://www.searchman.info/tips/1510.html

慣れてきましたか?慣れてきたら、
Oracleバックアップの「嘘」も勉強

PGとSE、372人の将来設計プラン・・・

緊急レポ:クラウドで伸びる人沈む人
Copyright © 2005-2017 SearchMan,All Rights Reserved.