レポ
クラウドで
伸びる人沈む人

連絡特定商取引将来設計運営方針&メルマガSEの彼女は?
成功レポート集 Fedora9インストール! EclipseでJava Oracleバックアップのアーキテクチャ ゼロからHPでCGI 便利ネット知識
無料レポ&講習 IT業界の実態 linux処方箋 Java処方箋 Oracle処方箋 Perl処方箋
LINUXのIPアドレスを変更する

<IT技術の処方箋:LINUXのIPアドレスを変更する>



マシンのIPアドレスを変更したい時があります。
Windowsなら簡単ですね。
ネットワーク接続のプロパティを変更するだけ。


では、Linuxでは?


一時的にIPアドレスを変更する場合は、

#ifconfig eth0 192.168.0.100

とします。
これで、一時的にマシンのIPアドレスが変更します。
ですが、再起動するともとのIPアドレスに戻ってしまいます。


再起動しても元に戻らないようにIPアドレスを設定するには、
以下のファイルを編集します。

#vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
DEVICE=eth0
BOOTPROTO=static
BROADCAST=192.168.0.255
IPADDR=192.168.0.100
NETMASK=255.255.255.0
NETWORK=192.168.0.0
ONBOOT=yes
TYPE=Ethernet

というかんじです。


※IPアドレスを変更し、さらにネットワークを通すためには、
あと、/etc/resolv.confと/etc/hostsと
/etc/sysconfig/networkの設定も見直しましょう。

参考
http://www.searchman.info/tips/1360.html






慣れてきましたか?慣れてきたら、
Linux自宅サーバーの注意点チェック

PGとSE、372人の将来設計プラン・・・

緊急レポ:クラウドで伸びる人沈む人
Copyright © 2005-2017 SearchMan,All Rights Reserved.