レポ
クラウドで
伸びる人沈む人

連絡特定商取引将来設計運営方針&メルマガSEの彼女は?
成功レポート集 Fedora9インストール! EclipseでJava Oracleバックアップのアーキテクチャ ゼロからHPでCGI 便利ネット知識
無料レポ&講習 IT業界の実態 linux処方箋 Java処方箋 Oracle処方箋 Perl処方箋
メールスプールの削除

<IT技術の処方箋:メールスプールの削除>



●溜まった受信メールは、
/var/spool/mailディレクトリに保持されます。

メーラーに落とさないメールはどんどん溜まっていきます。
管理者は適宜削除しましょう。

まずは、以下のコマンドで、
誰がメールを溜めているか確認します。


[root@www ~]# ls -la /var/spool/mail/
合計 11480
drwxrwxr-x 2 root mail 4096 12月 27 23:48 .
drwxr-xr-x 14 root root 4096 9月 23 16:51 ..
-rw------- 1 sato mail 6655 12月 27 23:48 root
-rw------- 1 root mail 11710847 12月 27 21:00 testuser

testuserの容量がおおきいですね。
このままだと、受信メールがどんどん増えて、
ハードディスクを圧迫してしまいます。

そこで、
#rm testuser

#rm root
をしましょう。

ファイルは一時的になくなりますが、
メールの送受信が行われるとファイルは自動的につくられます。
慣れてきましたか?慣れてきたら、
Linux自宅サーバーの注意点チェック

PGとSE、372人の将来設計プラン・・・

緊急レポ:クラウドで伸びる人沈む人
Copyright © 2005-2016 SearchMan,All Rights Reserved.